ホテルや民泊のフロントを無人化する

LiveFrontDesk

ライブフロントデスク

タブレットを置くだけで、最短1週間で導入完了

資料請求・お問合せ

LiveFrontDeskで
遠隔フロント業務を実現!

フロントの無人化

コスト削減

人材の確保

24時間体制

多言語対応

民泊新法・旅館業法対応

LiveFrontDeskコンシェルジュがビデオ通話でゲストをおもてなし

ニーズと予算に合わせた体制

法令に基づくチェックインと本人確認

豊富な実績と柔軟な対応

トークスクリプトの作成まで全てお任せ

ゲストが簡単に使えるシンプルな操作画面

ロゴの設定や背景画像の変更もでき、
民泊施設やホテルのブランディングが可能です。

民泊新法・旅館業法に対応した
リモートチェックインを実現

民泊新法や旅館業法では、対面(ビデオ通話含む)による本人確認やパスポートコピーの取得、宿泊者名簿の作成・保存が義務付けられています。
LiveFrontDeskコンシェルジュは、これらを含む全チェックイン業務をリモートからビデオ通話で代行します

(※自治体の政令によってルールが異なる場合があります)

サービス詳細へ

複数拠点の同時対応で
コスト削減 & 人材不足を解消

LiveFrontDeskなら、複数の点在する宿泊施設のフロント業務を全て、1拠点から一元的に対応できます。宿泊施設の人材不足を解消し、コストの削減が可能です。

料金シミュレーション

弊社コンシェルジュの活用で
24時間多言語体制を即実現

弊社コールセンターには、経験豊富な多言語スタッフが在籍しております。最大4言語(英語・中国語・韓国語・日本語)で、24時間365日の対応が可能です。
深夜早朝のスタッフが不足する時間帯や、土日祝日のみ対応など、貴社のご要望に合わせて柔軟なサポート体制を構築できます。

対応言語の詳細

導入事例:1棟ものマンションの民泊化を支援

東京・大田区の特区民泊『ヴォーガコルテ千鳥町』において年中無休24時間体制のチェックイン/チェックアウトを実現しました。

* 数十棟にのぼる宿泊施設の無人化を支援しています。

資料請求・お問合せ

お電話でお問合せの場合は、03- 6268-8383(スピンシェル株式会社)までご連絡ください。

お見積をご希望の場合は、お見積フォームよりお問合せください。

企業名 ※

担当者名 ※

電話番号 ※

Eメール ※

お問い合せ内容 ※